どうぶつ柄もOK!フライパンで簡単ロールケーキ@アムウェイクィーンクック

おーせ
2021年は丑年だからうしのケーキを作ろう!!!

はい、今年もやってきましたー!!!

どうぶつケーキ!!

新年は干支のケーキでお祝いです。

ちなみに2020年は・・ねずみどしだったので・・ハリネズミのケーキにしました!

 

今年はロールケーキがいいなぁ♡

さっそくつくりましたが ・・見事に放送事故のようなことばかり繰り返しwww

やっとそれらしいものができましたが・・

きりんといわれました!!笑

でも・・とにかくおいしいのでレシピだけアップしておきまーす!!

どうぶつ柄はココアで出そう!基本のロールケーキレシピ

<<どうぶつ柄のロールケーキ>>

大フライパン 1枚分

材料

  • タマゴLサイズ(65g以上あればよい)3個
  • 砂糖 40g
  • エサンテ 30cc
  • 浄水もしくは牛乳 20cc
  • お酢 大1
  • 小麦粉 50g
  • ココア ほんの少し(小さじ1/4)

使うアイテム

フープロ・大フライパン・クッキングシート・インダクションレンジ、ミキシングボウル大・小

手順

  1. 大フライパンにクッキングシートしく※1
  2. 卵白と卵黄分ける
  3. 卵白は冷凍庫へいれる(10分ぐらい)
  4. その間に他の粉系を測る
  5. メレンゲ作る、フープロで卵白・お酢をいれて1分たったら砂糖を30gいれる→5〜6分フープロ
  6. 同時進行でミキシングボウル大に、卵黄と残りの砂糖をいれてホイッパーで白っぽくなるまでまぜる→エサンテ→水の順でいれる その都度しっかり混ぜる
  7. ふるいにかけた小麦粉を入れてホイッパーでダマがないようにしっかりまぜる
  8. メレンゲを3回に分けて入れる、1回目はホイッパーでその後はスパチュラで混ぜる
  9. ココア生地を作る。小さいミキシングボウルにおたま半分ぐらい(少なくて良い)の生地をうつしそこへココアをふるいにかけながらいれる、スパチュラで丁寧にまぜる。
  10. クッキングシートをしいたフライパンにプレーンの生地をながしこみ、表面を整えた後にココアの生地を小さなスプーンで落としていく
  11. 予熱なしでプレート170℃ 20分 タオルをかけて包んでおく
  12. 焼き終わったら、フライパンを3回ぐらい落とす。10分ぐらい放置→フライパンから外す→底以外のクッキングシートを剥がす
  13. 粗熱がとれたら逆さにして冷え切るまでまつ
  14. デコレーションする

 

この状態が

こうなる。

ちなみに・・実はこの日失敗してるんだけど・・笑

クッキングシートの上にココア生地のせたんだけど・・

焼いたから・・

なんにも色が出なかった笑

あはは♡

どうぶつ柄じゃないプレーンはココアを抜くだけ!

はい・・タイトルの通りです

 

至って普通のロールケーキにしたい場合はココアを入れずにそのままやいてくださいね♡

これをやらないからブサイクなロールケーキになる!

大フライパンでロールケーキを作ると・・・

側面が波波になってブサイクになる人がいますが・・ほんの一手間で防げます。

クッキンシートに切れ目をいれるだけ。

中フライパンで作るときは4回おって真ん中をきりますが・・大フライパンの時は5回おります。

そして・・真ん中に1.5cmぐらいの切れ目をいれます

たったこれだけのことですが・・・

本当に仕上がりの綺麗さがかわります。

ためしにカットせずにつくってみてください。

クッキングシートが内側に倒れてこようとするので・・生地が寄ってしまいます。

巻く時も大変なので・・

ここだけは丁寧にやりましょう。

5回おることでさらにしっかりと立ってくれます

このフィット感が大事です。

フライパンの側面にしっかりフィットしているからこそ生地が真っ直ぐにふくらんでくれますよ♡♡

デコレーションする時の大事なことは勢い

今回のデコレーション

    • 生クリーム200cc
    • 砂糖 大1
    • バナナ2本
    • みかん
    • みかんシロップ
    • ナッツ(アーモンド・カシューナッツ)

 

  • チョコペン

手順

  1. 柄を下側にしてラップの上に乗せる
  2. 1cmぐらいきれめをそっといれる
  3. シロップをはけでぬる
  4. 生クリームを2/3のところまでぬる
  5. フルーツを手前にのせる
  6. ちょこっと生クリームをかぶせる
  7. 勢いをつけて何も考えずにまく
  8. そのままラップで巻いて3時間ぐらい冷やす
  9. 1/3のところでカットする(しっかりと温めた包丁でばさっといく)
  10. ナッツをさしてデコペンで顔を描く

フライパンでロールケーキを作る時の課題は仕上がりの形

 

たまらなくかわいい牛ロールケーキの問題点

フライパンで作るので、顔が自然と立ってくれるという利点があるが・・

やはり丸いものをまくのはなかなか困難ですな・・

ぱっと見

ロールケーキですよ確かに・・

ここだけ見たら確かにロールケーキ

 

 

そして・・頭の部分をカットしたのがこちら

 

写真の撮り方次第でいくらでおいしそうには見えます。

でも、丸いものを丸めるというのは底がこうなるんです。

 

全てが重なるように巻こうとするなら生クリームを半分ぐらいにへらしたりバナナをやめたり・・色々工夫が必要です!!

これは今後の課題になりますなぁ・・

四角い生地がいいならやはりオーブンだなwww

考えるのがめんどくさい人はオーブンで焼いちゃいましょうwwwww

我が家のオーブンはサイズが大きいので・・

45cm×27cm♡

大フライパンの倍の量で作ります。

 

 

オーブンで牛柄をやる場合は・・・

クッキングシートの上にココア生地をたらします。

そこへプレーンの生地を♡

めっちゃ綺麗にやけます。

我が家のオーブンの場合は天板の下にもう一枚天板を重ねることで焦げ防止をしています。

はい・・・

とってもおいしいですよー♡♡

 

だがしかーーーーし!!!

牛・・

 

あ・・・

うん。うしだよ?

 

🦁むしでしょ

🦍うしです

🦁む・・

🦍う・・・

 

1週間後・・・

 

🦁・・・・・・む・・

🦍う・・うし

🦁・・・む。

🦍・・・・

 

 

 

だれか絵心をくれ!!!

 

 

おーせ
この生地を重ねると、大人数のクリスマスケーキなども作れます!!

絶対失敗しない!きめ細かな生地のクリスマスケーキ@アムウェイクィーンクック

使っているアイテムの購入はこちら

amway製品はメンバー登録すると購入できます。

カスタマー登録をすると全ての商品が標準価格の25〜30%OFFで買えます

年会費などはかかりません→https://www.amwaylive.com/registration/registerMember

スポンサー ABO(アムウェイビジネスオーナー)番号のところに8817383と入れてください。









コメントを残す